ビタミンCケアでニキビ肌をリベンジ

女性は思春期から成人になってもニキビやニキビ跡に悩まされる事が多いでしょう。

皮脂過剰が原因でTゾーン中心に若い頃できるニキビは洗顔を中心に余分な皮脂を取り除くお手入れ中心でした。

一方ストレスやホルモンバランスの乱れにより発症してしまう大人ニキビは顎周辺に繰り返しできるのが特徴で、潤いをしっかり与えるお手入れを意識します。

どちらもできる部位や原因こそ違いますが共通して言えるのが皮脂が毛穴に詰まり炎症を起こしている事です。

昔からニキビケアにビタミンC成分が注目されてきましたが、ビタミンC誘導体とすることでより成分が浸透しやすくなりました。

そんなビタミンC誘導体を長年研究開発してきたシーボディがVC200という更なる浸透率をアップさせた素晴らしいニキビケアを推奨しています。

このVC200には5日間集中トライアル3点セットなるものがあり、初めてのニキビケアにはぴったりのスキンケアセットです。

VC200という素晴らしいビタミンCだけでなく肌に刺激のないハチミツ、ビタミンE、プラセンタ、サリチル酸などが配合されています。

ちなみにサリチル酸は肌へのダメージを与えてしまう事があるため、ここでは肌に刺激を与えない程度の微量成分が配合されています。

ニキビで一生悩み続けないためにも早めのVC200をスタートさせてアンチエイジングを成功させたいです。

VCシリーズの口コミ

VCシリーズは混合肌の私の肌には合いました。

みっちさん 女 30代 自営業 混合肌

使い始めたきっかけは、ニキビ痕やシミ、くすみなどが酷くなってしまった肌をなんとか透明感のある白い肌にしたいと思ったからです。
いままで、ビタミンC誘導体が入ってる化粧品をいくつも使っていたのですがあまり効果は感じられませんでした。
ですが、こちらの商品は最新型のビタミンC誘導体が入ってるというので期待は大きかったです。

スターターセットがあったので、まずそちらを使用してみることにしました。
私のニキビにはVCローションだけでもかなり効果がありました。
水のようなテクスチャで、さっぱり系のローションですが、とても浸透性が高くハンドプレスしているうちに肌の奥に入ってく気がしてきます。
スターターセットを使用してる間にニキビの赤みが落ち着いてきてるのがわかりました。
また、ずっと気になっていた毛穴も段々キュッとしてきて感動しました。

ただ、やっぱり若干の乾燥を感じるので、もしかしたら乾燥肌の方には難しいかもしれません。

個人的に気に入ったのはVCビタール。
保湿のためにいろいろなクリームを購入したのですが、どれも油分が合わないのかニキビが出来てしまいました。
ですが、こちらは全くニキビが出来ないどころか、ニキビがどんどん小さくなっていくのがわかりました。
ただ、ポリマーが多いのか消しゴムのカスのようなものが出てしまうのが気になりますね。
あまり摩擦を与えないように薄く肌にぬると大丈夫です。
高い商品なので、スターターセットに入ってたもの全部は購入できません。
でもVCローションとVCビタールは凄く気に入ったのでリピートしています。

とりあえず洗顔フォームを

ひろさん 女 30代 アルバイト 普通肌

シーボディをはじめて買ったのは、某ポイントサービスのサイトからです。そのときはポイントがついて安くなるから・・という理由でしたが、使い心地がいいという印象でした。
そして時が経ち、お肌のケアをよりいっそう考えないといけなくなり、今まで使ってない化粧水や美容液を使ってみようかなと思ったときに、シーボディを思い出しました。最初に買ったときにメールマガジンの登録もしていたので(あまりよく見ていなかったけど)。
シーボディでビタミンCのスキンケアのものが出ているのと知って、さっそく試してみることにしました。選んだのは洗顔フォームです。理由は”とりあえず値段が低かった”からです。洗顔フォームとローションなど、全然違うものですけど・・。
洗顔フォームは思っていたような肌にぴりっとするものではなく(ビタミンCはかんきつ類に多い成分だから、こういうイメージを持っている)、とても肌触りがよかったです。はちみつが入っているからでしょうか。洗い上がりもつっぱらないし、オススメです。
VCシリーズ、他のも試してみたいけれど値段がちょっと高いので、とりあえず今のところはこの洗顔フォームだけ使うことにします。でもビタミンCから離れないほうがいいかもしれないし、迷っています。

kousikikotira